画像
画像
画像
画像

banner

プロポリスの授乳中について

プロポリスは、樹皮やミツバチの唾液で作られた成分で、巣に雨や外敵の侵入を抑えるために、巣の入り口や周りなど付けられていることが多いと言われています。

ミツバチの巣を守るだけでなく、巣の清潔を保つためにも利用されていると言われています。

大変殺菌効果や健康効果が高いと言われていて、世界中で民間薬をして使用されていました。

プロポリスは、医薬品ではなく、健康食品なので摂取量をきちんと守って服用するようにすると、安全性の高い健康食品なので、副作用の心配はほとんどないと言われています。

授乳中の方や、妊娠初期の体がデリケートになっている時期は、服用すると皮膚に赤みがでたり、かゆみが出たり、胃腸の調子が低下したり、下痢などの症状が見られる方がおられるので、避けたほうが良いと言われています。

授乳中の方や、妊娠中の女性の場合は、医師の許可を取っておいたほうが良いと言われています。

健康な方でも、空腹時や胃腸の弱っている時期は、服用を避けたほうが良いと言われています。

プロポリスは、数多くのお店で販売されていて、ドラッグストアや薬局などでも購入することが出来ますし、通販のお店でも高品質で安全性の高い商品が紹介されているので、健康な時は使用するのは問題がないと言われています。

一日の摂取量をきちんと守るようにして、使用すると健康状態が改善されたり、女性には嬉しい美肌効果も期待出来ます。

妊娠中や授乳中は、体力が落ちるため、健康食品を利用したいと思っている方が多いと言われています。

妊娠中や出産後でも使用することが出来る健康食品も数多く紹介されているので、必ず医師の許可を得てから利用することが大切です。

プロポリスは、健康食品なので医薬品とは違い妊婦に対する臨床データがないので、健康面に不安のある方は、胃腸の調子が悪くなったり、下痢をする可能性があるので避けたほうが安心することが出来ます。

授乳が終わって、体の調子が改善してきたら、服用をすることが出来るので、体力が落ちている時に利用すると良いでしょう。

男性の方や、女性の方、高齢者の方まで幅広い年代の方に利用することが出来る、安全性の高い健康食品なので利用するのにあまり不安を持たれる心配がないと言われています。

殺菌効果高いので、食中毒などが多い時期や、風邪をひいているときに服用すると良いと言われています。

小さなお子様には、念のために服用させないほうが良いと言われています。

自然の状態では、ミツバチが量を作ることが出来ないので大変貴重なので、お値段は高めですが、高い健康効果や美容効果が期待出来るので、上手に利用されると大変便利です。

通販を利用すると、毎月定期的に自宅に届けてもらうことが出来るので、近くに取り扱っているお店が少ないと感じている方は、利用すると大変便利です。

小さなお子様や妊娠中の女性、授乳をしている女性はこの時期を避けて体の調子が改善したら、利用してほしいです。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.