画像
画像
画像
画像

banner

「天然の抗生物質」

天然の抗生物質とも呼ばれるプロポリスには、アルテピリンCなどが含まれています。抗酸化作用はもちろんのこと、がんの予防にまで効果があるとされるのです。地道に愛用を続けましょう。


プロポリスは世界中で愛用されており、特に高級品とされるブラジル産のものは非常に人気です。
蜜蜂が作る成分の1つですが、近年研究が進んでおり、色んな効果があることがわかってきています。
例えば血圧の安定はもちろんのこと、抗酸化作用による老化防止作用など、非常に多くの効果が新たに発見されているのです。
また、人工的に加工された成分ではないので、自然派志向の人にも支持されています。
安心して愛用できる成分ですから、既に長く愛用していると言う人も多いのではないでしょうか。

花粉も原料に含まれているので、花粉症をお持ちの方などは愛用に注意をする必要があります。
しかし、副作用の発生は低く、ホルモンバランスに影響を及ぼすものでもないので若年層でも愛用することが可能です。
自然界は魑魅魍魎ですが、ミツバチたちはプロポリスを使って古代から大切に生命を守り、巣を守り抜いてきました。
この効果を私たち人間も、服用を通して獲得することができるのです。
貴重な成分ですから、一つの巣につき獲得できる成分量はハチミツに比べると少量です。

ではどうして、プロポリスは「天然の抗生物質」とまで言われるのでしょうか。
それは驚くべき抗菌のパワーがあるからです。
悪玉菌にも対応すると言われており、悪玉菌の代表格である大腸菌にも対応できます。
さらに、子供も多く悩まされている喘息、さらには虫歯菌にも対応できます。
近年では、がんの抑制効果も発見されており、がんが増え続けている日本でも、プロポリスの摂取の必要性が説かれるようになりつつあります。

さらにはアルテピリンCという抗酸化物質も含まれているので、活性酸素の抑制につながっており、身体の老化現象に歯止めをかけてくれる成分なのです。
このように天然の抗生物質と言われるには深い理由があります。
是非上手に利用して、ウイルスなどに負けないように身体を作っていきましょう。
天然由来ですから、製品によっては子どもでも愛用できます。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.