画像
画像
画像
画像

banner

プロポリスのキャンディー

プロポリスのキャンディは子どもにも人気が高まっています。味わいやすいオリゴ糖などの味に加工されているのです。花粉症のケアや荒れた喉のケアにも最適ですので、応用してみてください。

天然の抗生物質とも言われるプロポリスには、たくさんの魅力が詰まっています。
特に注目すべきは「がん予防」です。
日本人の死因におけるトップ3には、必ずがんがあります。
もちろん初期の症状ですと完治することも多く、画期的な陽子線などの手術方法も増加しており以前よりも生存率が上昇しています。
身体の酸化を防ぐ抗酸化作用は美容効果にも優れており、年々女性からの需要も高まっています。
そして、さらに子どもへの摂取も期待されているものがあります。
それはプロポリスキャンディです。
抗菌成分とキャンディのコラボレーションは異色に感じます。
味にクセがあるプロポリスですが、キャンディですと舐めやすい味わいになっているので安心です。

ではどうしてキャンディタイプは人気があるのでしょうか。
それは、「喉のケア」や「風邪の予防」、さらには「花粉症ケア」にも最適だとされているのです。
人間の口腔内には非常に多くの菌が生息していると言われています。
このような雑菌は歯槽膿漏、虫歯や歯周病を招くのです。
日常から口腔ケアのできるキャンディを愛用することで、こうした口腔内のトラブル発生を軽減することができます。

近年は子どもでも食べやすい味に加工してある製品が増加しています。
例えばオリゴ糖などの甘味を加えており、楽しく味わえるものがあります。
キシリトールのようにお腹が緩む、などの副作用もないので安心です。
ただ、製品によっては一日当たりの摂取目安を設けている製品もありますので、購入の際は注意して見ておきましょう。
花粉症などの予防対策として摂取を始める場合、花粉症の発症後に舐めても効果が薄いと言われています。
そこで、花粉症の出始める前の2月ごろから摂取を始めると良いでしょう。
暖かい地域によってはもう少々早くても良いぐらいです。
少しずつケアが浸透していきますので、気長にプロポリスの効果をキャンディで楽しんでみてください。
乾燥などで荒れた喉のケアにも最適です。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.