画像
画像
画像
画像

banner

プロポリスの注意点

プロポリスの注意点は3つあります。1つ目はアレルギー反応、2つ目は効果の個人差、3つ目は妊娠・授乳中です。これらに不安がある方は、摂取の前にかかりつけの医師に相談しましょう。


樹脂などの自然成分が原料となり、ミツバチが生成している成分と言えば「プロポリス」です。
この成分は人工的に加工されたものではないので、自然食品を好んでいる方や、西洋医学に頼らない医療を求めている人にも多く支持されています。
しかし、必ずしも摂取する全員に対して効果がある、あるいは副作用がないとは言い切れません。
そこで、今回はプロポリスの摂取の際に覚えておくべき注意点をご紹介しましょう。

注意点は3つあります。
まず1つ目は、「アレルギー反応」です。
プロポリスの原料には樹脂や花粉が含まれています。
花粉症などの症状をお持ちの方は、摂取で反応する可能性が否定できません。
パッチテストなどを行ってから愛用するようにしましょう。
また、乳児はアナフィラキシーショックを起こす可能性があります。
ハチミツも1歳以上の摂取が推奨されているので、この時期と同じと考えるべきでしょう。
ハチに対して、アナフィラキシーショック反応の経験がある方は、摂取を避けるか事前にかかりつけの医師に相談することを推奨します。
アナフィラキシーショックの反応は、何度かハチに刺された経験がある方に起きやすいので注意をしましょう。

2つ目の注意点は「効果」についてです。
古代から傷薬などに愛用されてきましたが、今日の医療機関の受診後に処方される医薬品よりは、効果は弱めです。
副作用は低い分、即効性のある医薬品とは一緒にしてはいけません。
その代り、継続していくことで効果が得られやすいので、即効性を求めて一気に飲むのではなく、毎日欠かさないようにしましょう。
効果には個人差があります。
効果の感じ方はもちろんのこと、効果を実感する期間にも個人差があると知っておきましょう。

最後に3つ目は、「妊娠中・授乳中」の摂取です。
摂取自体には問題はないのですが、妊娠中や授乳中はホルモンバランスの変動が激しい時期です。
この期間は、蕁麻疹が出やすいとも言われています。
身体に火照りを感じることもあります。
もし摂取後に体調異変を感じたら、かかりつけの産婦人科医に相談をしましょう。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.