画像
画像
画像
画像

banner

プロポリスは継続することで効果を実感できる

プロポリスは継続することで効果をゆっくりと実感していきます。特にインフルエンザ対策に愛用したい場合には、流行期の前から継続的に飲んでいくようにしましょう。1か月以上の継続が必要です。


ミツバチが作り出す成分には色んな種類がありますが、どれも魅力的です。
ハチミツも美味しいですし、ローヤルゼリーは肌に潤いを与えてくれます。
そんな魅力が満載のミツバチですが、「プロポリス」の存在を忘れてはいけません。
大切は自らの巣を守るために、外部からの侵入者をやっつけるための成分として、プロポリスが存在しています。
巣を無菌に保つことで、産卵をする女王バチを守っているのです。

黄色みがかった独特の乳白色は、一見ヨーグルトのような味わいを感じさせますが、強烈な酸味を感じます。
ミツバチの唾液、集めてきた花粉や樹液が原料ですので、ハチミツとは作られる行程が異なるのです。
プロポリスは現在「健康食品」や「抗菌剤」として注目されており、様々な種類の製品へと加工されています。
キャンディやサプリメントなどが気軽に購入できるのです。
また、血圧を安定させる効果もあるので、高齢者からも支持が集まっています。

しかし、一つ気になるのはどのぐらいの期間愛用すれば、効果が実感できるかという点です。
様々な効果が期待できるとはいえ、医薬品ではありません。
そのため医薬品と比べると即効性は低いという点は否めません。
その分副作用はとても低いので、効果を実感したい場合は「継続」が必要です。
短くても1か月は継続して飲むようにしましょう。
また、効果の実感には個人差があります。
数か月は実感にかかることも普通のことですので、諦めずに継続してください。
特に、冬の間に流行する「インフルエンザ」の予防にプロポリスを用いたい場合には、早めに摂取を開始し、身体を整えていくことが大切です。
流行期は12月ごろから始まりますので、秋口から摂取を始めると身体の免疫力が向上し、流行前に強い身体を手に入れることが出来るでしょう。

継続は力なり、という言葉があります。
それはこうした健康成分の効果への実感にも言えることです。
プロポリスは毎日決められた量を飲むだけで免疫も向上するのです。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.