画像
画像
画像
画像

banner

プロポリスの抗ストレス効果

プロポリスは抗ストレスの作用もあります。免疫細胞が生まれる胃腸を整える効果、さらには自律神経を整える効果があるのです。ストレスは抱え込まず、早めに解消しましょう。


現代社会はとてもハードです。
単身世帯の方も増加し、食生活の乱れも増加しています。
また、ブラック企業の増加もあって朝から晩まで仕事に追われる日々の人も決して少なくありません。
育児に孤独感を募らせている人も増えています。
核家族の増加は生活の自由度が高まりますが、時に子育ての不安を抱えたまま孤独を増殖させてしまうこともあるのです。
このように現代の日本はストレス社会の極みとも言われ、ストレスで体調を壊す人も多いのが実情です。
しかし、ストレスに弱い人もいれば、強い人もいます。
もちろんストレスの原因を根本的に解決することが重要ですが、ストレスに強い肉体を作ることも大切です。
では私たちは一体肉体のために何をすればよいでしょうか。

心も肉体もストレスフリーになるには、「プロポリス」がおすすめです。
ではどうして蜜蜂が作る成分には人間の身体を健康に導く作用があるのでしょうか。
プロポリスには優れた抗菌作用があることは知られています。
抗菌作用はウイルスを寄せ付けず、健康を維持してくれます。
さらには「自律神経」の乱れを整え、正常化させる作用もあります。
自律神経の乱れはストレスを感じさせやすくし、さらにはストレスが原因で自律神経が乱れている、とも言えます。
老化防止のアシストもする抗酸化作用が、体内で疲労感を拭い去ってくれます。
身体の状態が前向きになると、ストレスも感じにくくなるのです。
さらにプロポリスのパワーはこれだけに留まりません。

プロポリスには整腸作用もあります。
整腸作用と言えば、乳酸菌がおなじみですがプロポリスにも整腸作用があるのです。
腸内では多数の免疫細胞が作られており、胃腸が乱れていると免疫が落ちてしまいます。
ヨーグルトとセットで摂取することで、味も食べやすくなりますし、肉体の疲労感も癒されるのです。
このように現代社会ならではの疲れは、意外な成分で癒すことができます。
ストレスは溜めこまずに早めに解消しましょう。

Copyright(c) 2011 PROPO PRO. All Rights Reserved.